アクセサリーマルタカ自社工場について

今回は自社工場についてご案内させていただきます。
2011年、弊社100%出資である青島安夢工芸品有限公司を設立し、
中国青島にキャスティングと組立を主とした自社工場がございます。
ご提供させていただいております商品は、主にこちらで作成をしております。

工場の所在地

山東省青島市城陽区

◆創立:2011年3月15日
◆資本金:1,400万円
◆工場社員:40名
◆工場面積:土地面積 約1,000㎡と建物延床面積 約800㎡

工場の資格

・ILS国際労働基準プログラム・マニュアル
・NBCU品質基準
(※大手お取引様の条件をクリアーしている工場体制となっております。)

工場での主な作業

 弊社スタッフと工場スタッフで、ご依頼いただいた商品の設計図(絵型)を基に、サンプルや量産品を作成して行きます。

■主な作業の流れとしまして・・・
依頼書⇒原型作成⇒キャスティング⇒研磨加工⇒メッキ加工⇒パーツ仕入れ⇒組立⇒検品⇒パッケージ⇒日本へ出荷
※進捗におきましては、リアルタイムに工場とやり取りをして管理しております。

依頼書
 お客様とお打合せしました内容で仕様書を作成し、工場へ依頼して行きます。

原型作成
 アクセサリーを作成するうえで、モチーフの表現が非常に大事になって参ります。
そのモチーフとなる原型をどのような形にするかが大きな鍵になります。原型師さんの腕の見せ所となるのですが、お時間がある案件の時は、3D画像や原型を取り寄せて確認するなど、臨機応変のご対応を取らせて頂いております。

キャスティング
 合金の場合、ゴム素材の型(ゴム型)を作成しキャスティングして行きます。
金属素材の型(金型)ではないので、比較的安価なご費用で成形が可能です。型の素材がゴム性ですので収縮がおこるのですがモチーフの厚みや形状、環境に合わせて収縮率を計算し調整をします。また多少形状があたたか味ある滑らかなイメージ感で成形されます。
近年では、3D原型などございますが現状は原型師さんの感性でぬくもりある原型を作成しております。
原型が完成しましたら、「子」と呼ばれる1回目の複製でサンプルを作成して行きます。
(※サンプルご提出分はこちらの状態になります)
サンプル承認を頂き量産になりますと「孫」と呼ばれる2回目の複製で作成となります。
(※ゴム型で2回目の複製ですので多少収縮等おこります)
繊細な表現や精度を求める場合は、真鍮キャストと呼ばれるシルバーや本金などのジュエリーと同じ製法での真鍮素材でキャスティングすることもございます。
ご要望に応じて製法を変えさせて頂いております。

研磨加工
 キャスティングされた状態ですと、表面は艶やかではないので一つ一つ手磨きで研磨することもあれば、バレル加工等で研磨し、状態を整えます。

メッキ加工
 メッキ加工は研磨加工後の状態で仕上がり具合が左右されますので、十分な加工時間を心掛けております。

パーツ仕入れ
 青島ではアクセサリー関連の生産工場が集まっていることもあり、色々な材料や既製パーツを取り扱うお店が密集しパーツ街としたエリアがあります。
ご依頼の近しいパーツを工場スタッフが一軒一軒、足を運びパーツを探して頂いております。既製品は廃番になるパーツや、新パーツなどの入れ替えがあるので注意しながらパーツ手配を行っております。

組立
 アクセサリーの生産は、昔から変わらず人の手で一つ一つ作成しております。機械加工が難しい業種ですので、一点物と言っても過言ではない、それぞれの顔があり味となるのもアクセサリーの楽しいところかと思っております。また、日本と大きく違うのは、やはり作業する人の数になります。大ロット生産には、欠かすことのできない中国スタッフとなっております。

検品
 人の手でひとつひとつ作成しておりますので、どうしても間違った商品が紛れ込んでしまいます。間違えた商品はお客様へお届けできませんので工場で全検品を行います。案件によっては第三者検品にお願いすることも御座います。更には、国内入荷後、日本でも全検品を行う体制も弊社はとっており、最善の注意を心掛けご対応させて頂いております。

パッケージ
 ロットにもよりますが、工場でパッケージングまで行う案件もあれば、国内入荷後、国内でパッケージする案件もございます。案件内容で、臨機応変ご対応させて頂いております。

出荷
 弊社と工場間では、週3回ほど定期便として航空便を使い、量産品やサンプル等を輸出入しております。弊社はアクセサリーのみならず、雑貨・小物のお取扱いがございます。商品の種類によって、船便を利用するなど案件ごとに選定させて頂いております。

工場の風景

事務所

サンプル室

キャスティング

組立

検品

工場界隈のご案内

 青島には、空港をはじめ先端を行く最新施設や、少し郊外へ行けば心休まる大自然など、とても魅力的で素敵な街となっております。時差は日本時間より1時間遅く、経度的にも東京と同じような位置にあり、気候的にも似ているところがあります。是非一度は行ってみて欲しい街の一つです。お仕事の内容によっては、工場視察などもご対応しておりますので機会がございましたら、是非、青島の風にふれてみてはいかがでしょうか?・・・。

青島空港
オリンピック歴史記念公園
青島界隈観光地

◆今回は弊社の自社工場をご紹介させていただきました。自社工場ならではの信頼できるスタッフによるクオリティの高い商品を提供できる体制を整えておりますので、是非アクセサリーマルタカにご依頼をいただければと思います。お客様のお問い合わせお待ちしております。

関連記事

記事一覧へ

お問い合わせ

Contact

オリジナルアクセサリーのOEM・製造・製造・制作のお問い合わせ アクセサリーの試作品やサンプル依頼